ふっかつのじゅもん

不登校は心の旅。転校した時に、必ずやっておくこと・・・つよいこ塾013

●5月10日月曜日 5時55分になりました。
不登校は、心の旅。もしも転校することになった時、人生を変化させるチャンスにしたいですよね。

昔NHKの討論番組に出ていた、いじめにあって転校した女の子、転校した先で、不安に陥ってしまいました。

不安に陥るのって、どういう時だと思いますか?

親友が、なんだか自分に会っても、元気そうに見えない時。

嬉しくなさそうな時。

自分と、友達の間にできた、大きな穴

ようく観察してみると、その親友と、自分との間に、穴が空いてるんです。


その穴を見ると、不安になるんです。不安になるので、穴を埋めようとする。

穴を埋めているのに、なかなか埋まらない。

もしかすると、穴の別の側を削って、別の側を埋めてるんじゃないのかな?

その穴は、目には見えないからね。

目に見えないなら、見ないことにすればいいんだよね。

穴を埋めようとしないで、まっすぐ、友だちを見る。

友だちに、いま、足りていないものを、感じているんだよね。

友だちが、つまらなそうにしている、その理由ってなんですか?

その理由が、友だちにあるのか、自分にあるのかって、聞かれたら、どう答えますか?

友だちに、原因を求めたいなら、友だちに、聞けばいいんだ。

いい友だちなら、教えてくれる。

友だちではなく、自分に原因があると思うなら、友だちに聞く方法もあるけど、もっとやさしい方法があります。

自分の言いたいことを、みんな、斎藤一人さんの「天国言葉」の中から、選ぶといいんです。

ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします。

語呂がいいですよね。

ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします。

この中に、愛しています、っていう言葉も入るみたいですが、愛していますって、友だち関係の中で、使えないかもね。

けっこう、グサッとくる、きつい言葉のような気がするんです。

ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします。

今日、あなたに会えて、ついてる。うれしい、楽しい。

今日、あなたに会えたことに、感謝しています。

今日、あなたと話ができた自分は、幸せです。

今日、とても楽しかった、ありがとう。

これまで、苦しんできた自分を、ゆるします。

おいしいね、おいしそうだね、かわいいね、きれいだね、こういうのも、天国言葉ですね。

つねに、この言葉しか言わないクセをつけておくと、潜在意識の中から、悪いものがなくなります。

潜在意識の中に悪いものがなくなるとどうなるかというと、いいことしかおこらない。

いいことしか起こらないと、悪いことが、起こらないんですね。

斎藤一人さんの考え方、すごいです。

転校した人は、絶対にこれを取り入れないといけないけど、

転校しなかった人、いま、悩んでいる人も、この言葉をつねに言っているだけで、

いい友だちが、増えていきますよ。

ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします。

ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします。

不登校で転校する時に、心得ておくこと(2)

不登校で、転校するとどうなるの?テキストはこちら>>https://tsuyoiko.com/
Twitterはこちら>>https://twitter.com/pinochian/
LINEはこちら>>https://lin.ee/JMXLp6D

お子さにん、間違った点はひとつもありません。
そういう視点の下に、お子さんの、本当のストーリーに、迫ってみてください。
なかなか、本当の原因には、到達できないと思います。
だから、お子さんのことを全て認め、受容し、承認する。

お母さん、お父さんの中で、お子さんのストーリーが腑に落ちた時、もう、問題って、なくなります。

子どもたちのおかれている、不登校の各段階と、その対策をお話ししています。平日朝5時55分から動画を配信いたします。







ABOUT ME
pinosuke
ぴのすけ@実際にあったことを、書いているので、匿名を貫かせてください。 不登校やアレルギー、学校にはさまざまな子がいて、さまざまな問題が吹き出します。 私は、どんな問題が吹き出して、どんなクレームが飛び出しても、生徒も保護者も、爆笑させて、みんな解決しちゃう自信があります。 みなさんからの、クレームをお待ちしています(^o^)