つよいこ塾Zoom相談

半年も不登校だった子が、ある日、登校し始める理由  つよいこ塾v.026

●5月23日日曜日 5時55分をめがけて発信しています。

自分自身が小学校5年から6年にかけて不登校を経験し、その時に教師にもイジられ、教師になりたいと言っていた友だちにもイジメを受けたので、絶対教師にはなるまいと思っていました。

なぜか教師になり、何十人かの不登校の生徒たちと向き合うことになります。

不登校と向き合う先生たちとも、向き合うことにもなります。


不登校の子どもたちは、先生たちの思うように動いてくれないわけだから、言葉の端はしから、その先生が嫌がっているのが、わかる時があります。

ある女の子が、不登校になって、通信制の高校に移る算段が進んでいました。

その女の子が、定期試験の時に登校して、その試験監督に入ることがありました。

その子とは、つながりがなかったので、話す機会もなかったんです。

初めて会う顔でした。

試験が始まって、15分も経つと、鉛筆の音が止まってしまいました。

10分だったかな?

そこで、いま、どういう状態なのか、聞いてみました。

いじめとか、嫌がらせとかはなくて、教室に行けないことと、

進級できるのかどうか、心配しているのが、わかりました。

まず、進級できるかどうかの心配ですが、この定期テストを受けるチャンスが与えられている時点で、

単位を取らせるためだよって、答えておきました。

それだけで、その子の顔が、明るくなりました。

すんごく可愛い子だった。

その後で、教室の中の、その他大勢のクラスメートたちのことを解説します。

人間って基本、自分のことで頭がいっぱいなんです。

久しぶりにその子が教室に戻ったら、珍しいからちやほやされるけど、それはアイサツみたいなもので、アイサツが終わったら、それぞれ自分のやりたいことにもどる。

仲のいい友だちは、そばにいてくれるでしょう。

それ以外の子たちは、そんなに注意深く、あなたを見ているわけじゃないんだよ。

ほとんどみんな、他の人のことに、興味なんてないの。

だから、半日もたつと、お昼過ぎにもなると、普段の生活に戻る。

何時間かの、辛抱だよ。

何時間か、周りのことを気にしないで、自分のやりたいことをやっていたら、自分のなりたい姿に戻れる。

そんな話をしました。

登校刺激、ばっちり入ってるかもしれませんが、不安を取り除いただけで、強制はしていないことがわかると思います。

その日、その子のお母さんから、担任の先生に、電話がありました。

明日から、学校に行きたいと言っているんですが、・・・

そういう言い方だったそうです。

通信制に、行くことに半分決まっていたみたいなので。

担任の先生、とってもいい人なんですが、めちゃめちゃ怒っていました。

うれしかったんだろなっていうのと、これまで、その先生がどんなに言っても聞いてもらえなかったんだから、複雑だよなって思います。

「ひっくり返す」という言葉を使うんですが、この子の場合は、当てはまりません。

すでに、学校に来る準備が、整っていました。

整っているのに、通信制の高校に行く算段が、勝手に決まっちゃうことも、あるんです。

私がひっくり返したのは、不登校だった女の子ではなく、担任の先生だったかもしれません。

半年休んでいた子が、次の日から休まずに来る理由とは? つよいこ塾v.026

不登校のお子さんが、明日、笑顔で登校し始めるのは、おかしいですか? ぜひ私に、お子さんを勇気づけさせる、チャンスをください。
つよいこ塾公式LINE>>https://lin.ee/JMXLp6D

不登校、保健室登校をしている子が、教室に戻るときの、周囲の人の心構えのお話です。


歩いていたら、とつぜん目の前の地面に、大きな穴が開いていた。
その穴を埋めないと、前に進めない、優しい子たちがいるんです。
目標を、穴を埋めることではなく、自分の夢におく。
その夢は、とても大切だということを、理解してください。

子どもたちのおかれている、不登校の各段階と、その対策をお話ししています。毎朝5時55分から動画を配信いたします。

メッセージをいただけるとうれしいです。







ABOUT ME
pinosuke
ぴのすけ@実際にあったことを、書いているので、匿名を貫かせてください。 不登校やアレルギー、学校にはさまざまな子がいて、さまざまな問題が吹き出します。 私は、どんな問題が吹き出して、どんなクレームが飛び出しても、生徒も保護者も、爆笑させて、みんな解決しちゃう自信があります。 みなさんからの、クレームをお待ちしています(^o^)